安曇野|女性に大人気!彩り・味・栄養バランス抜群の”天恵そば”が食べられる「そば処 上條」

安曇野と言ったら蕎麦と言われるほど名店の蕎麦屋が点在しています。

今回は、安曇野市穂高にある「そば処 上條」をご紹介します!

レストラン?ギャラリー?おしゃれな蕎麦屋☆

蕎麦屋とは思えないこの外観。
というのも以前はレストランとして運営されていたお店が
蕎麦屋として転身されたんだとか。

外観だけでは蕎麦屋と気付かず通り過ぎてしまいそうですが
この看板が目印です!

のれんも

入り口もステキ。

お店に入ると左側にはギャラリーがあります。
というのも店主の上條光水さんは写真家・エッセイストとしても活動されているんです。

店内も洋風で、テーブル席が20席ほど

カウンター席は7席ほどあります。

一番人気!見た目も味も楽しめる「天恵そば」

こちらが一番人気「天恵そば」1,200円

お蕎麦にはすでにつゆがかかっていますが、
足りなくなったら追加して注ぐ用に別途つゆが付いてきます。

かつお節や昆布などの天然素材と本物の醤油で調味された
そばつゆだから、化学調味料は一切使われていないんだそう。

そば本来の味を味わってほしいとの想いで
安曇野の天然水にさらした水そばも一緒に付いてきます。

そして蕎麦打ちから茹でる調理の全行程で安曇野の天然水を使用しているんだそう。

真ん中の温泉卵、小海老、鴨のくんせいなど約10種類の具がのっていて
栄養バランスも抜群です!

鴨のくんせいの横にあるのコロコロしたものは揚げた蕎麦米
かいわれの横にあるのは、蕎麦とくるみ、かつおぶし、ねぎなどを味噌で練って
板状にして焼いたそば焼き味噌。

この日も入ってくるお客さんが次々と天恵そばを注文していました。

他にはどんなメニューがあるの?

おしぼりそば 1,000円
大辛の地大根のしぼり汁に信州味噌をといたもので食すおしぼりそば。江戸時代より信州に伝わる郷土食
鬼おろし 1,200円
信州の高原で収穫される激辛の地大根をすりおろすと、まるで鬼の食べ物ではないかと思わせるような辛いおろしがのった同店オリジナルのそばメニュー。

◯冷そば◯
もり 800円 
ざる 830円
つけうま 1,200円
あつあつの桜肉汁に冷そばをつけて食べるそば
なめこおろし 1,000円
信濃川 940円(納豆おろしそば)
天もり 1,650円
天ざる 1,680円

◯温そば◯
かけそば 800円
なめこおろし 1,000円
桜南蛮 1,200円
鴨南蛮を桜肉でアレンジしたオリジナルメニュー
えび天ぷらそば 1,400円
かに天ぷらそば 1,450円
ちか天ぷらそば 1,100円
ミックス天ぷらそば 1,400円

アップルパイ 1,300円 も売っていました!
アップルパイは1/4から販売しているそうです。

安曇野で綺麗な蕎麦屋さんをお探しでしたら「そば処 上條」へ!
そして、そば単体だけじゃなくて具も楽しみたい方は
「天恵そば」がオススメです♪

そば処 上條
■住所:長野県安曇野市穂高5256-1
■TEL:0263-82-4411
■営業時間:昼11:00~15:00
■定休日 毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌日)
■無休期間:ゴールデンウイーク及び 8/1~8/31
そば処 上條
1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です