安曇野|地元産食材メニュー充実☆美術館内にあるおしゃれ絵本Cafe|安曇野ちひろ美術館

東京にある「ちひろ美術館」の開館20周年を記念して、
1997年に建てられた「安曇野ちひろ美術館」

その「安曇野ちひろ美術館」内にはお天気の良い日は特に
ロケーション抜群なおしゃれな絵本カフェがあります。

「安曇野ちひろ美術館」の記事はこちら
安曇野|雨の日も親子連れで楽しめる!「安曇野ちひろ美術館」

↓ ↓ メニューはこんな感じ☆

FOODS
<季節限定>池田町ビストロ カモミールさんの手づくり 安曇野産 筍のピザ 756円
松川村のもち屋「とんとん」さんの手づくりおこわ
野沢菜漬け付(松川村産もち米・きび使用) 626円
信州おやき(野沢菜・やさいミックス) 648円
ホットケーキ 540円
ソーセージ3種の盛り合わせ 680円

SWEETS
ちひろが愛した いちごのババロア 562円
<季節限定>小布施産りんごの手づくりジャムとスコーン 648円
<季節限定>いちごのタルト 626円
安曇野プリン 454円
<季節限定>春のお花見だんごセット(黒豆茶付) 702円

DRINKS
有機コーヒー(グァテマラ豆使用)
ブレンドコーヒー 486円
アイスコーヒー 486円
エスプレッソ 464円
カフェラテ(Hot/Ice) 518円
有機紅茶 486円
ハーブティー 486円
りんごジュース(松川村産・果汁100%) 486円
ぶどうジュース(信州産・果汁100%) 486円
キッズドリンク(りんご・ぶどう・ミルク) 270円
穂高ビール(ケルシュ330ml) 734円
甲州ワイン(赤・白) 1,080円
etc…

※価格はすべて税込

食材には安曇野の地元産のモノが使われ、季節限定メニューもあるから
観光で来た方も何度か訪れたことのある方にも嬉しいメニューが充実しています。

今回は通年あるメニューで信州ならではのFOOD
「野沢菜漬け付(松川村産もち米・きび使用)」を注文してみました♪

1つのおやきの中身は定番の野沢菜
甘辛くしっかりと味付けされています。
皮はモチっとずっしりしているので意外とお腹にたまります!

ごぼう、しいたけ、キャベツなど野菜がたっぷり入ったおやき。
このおやきはテイクアウトもできるんだそう。

黒豆茶のセット 983円
きのこのスープセット 1,134円 のおすすめセットもありました。

Cafe タイムで飲みたいのは、ブレンドコーヒー。
グァテマラ豆を使用したフルーティーな香りが特徴的なコーヒーです。
丁寧にドリップされています。

このコーヒーのほか、ドリンク類もテイクアウトできます。
館内は飲食禁止ですが、カフェにはテラス席があるのでお天気の良い日は
テラス席がおすすめです☆

撮影した日は残念ながらあいにくのお天気でした・・・

お天気の良い日は左手に北アルプスが望み、
目の前には安曇野の田園風景が広がります。

客席は店内には40席ほど。
絵本カフェなので、お子様はもちろん大人の方も楽しめる絵本が並んでいます。

絵本カフェは美術館利用の方の利用に限るので、
館内を鑑賞して、ちょっと休憩したい時はぜひご利用ください♪

絵本カフェ
■住所:長野県北安曇郡松川村西原3358-24(安曇野ちひろ美術館内)
■TEL:0261-62-0772
■営業時間:9:00~16:00
       GW・8月は9:00~17:00
■定休日:第2、4水曜(祝日は開、翌日休)
      12/1~2月末日は冬期休み。
      ゴールデンウィークと8月は無休。
      展示替えによる臨時休有り。

 

絵本カフェ(安曇野ちひろ美術館内)

撮影日 2017/5/8

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です