この秋、安曇野観光で行きたい!安曇野のワイナリー

長野県はぶどう栽培に適した自然条件があり、ワイン用のぶどうの生産量が日本一を誇ります。

ぶどう栽培に適した自然条件は、雨が少ないこと、日照時間が長いこと、昼夜の温度差が大きいこと、水はけが良いこと、適した地で品種栽培ができること。これらの条件が長野県には揃い、県内25社のワイナリーがワインを製造しています。

また長野県内を4つのエリア(日本アルプスワインバレー・千曲川ワインバレー・桔梗ヶ原ワインバレー・天竜川ワインバレー)で分けられ、安曇野のワイナリーは日本アルプスワインバレーに属します。

日本アルプスワインバレーは松本から安曇野にかけてのエリア。長野県内のぶどう栽培の発祥の地ともいわれ、古くからぶどうの栽培が盛んにおこなわれるエリアです。

今回は安曇野のワイナリーを紹介します♪

安曇野ワイナリー

自社畑でぶどうの栽培をする安曇野ワイナリーは2008年にオープンしたワイナリー。あたり一面に広がるぶどう畑の奥には南仏風の建物が佇み、ワインセラー見学、試飲やカフェ、長野県の特産品を揃えたショップで買い物も楽しめます。

自社畑ではシャルドネ、メルローなどが栽培され、テラスでは一面に広がるぶどう畑を眺めながらワインの試飲が楽しめます。試飲は有料だと本格的なワインや蔵出しの限定ワインが楽しめ、無料だとフルーティーなワインなど常時4〜5種類を試飲できます。

また、ここ安曇野ワイナリーはワイン以外にも地元で人気のヨーグルト「安曇野のむヨーグルト」も製造しています。安曇野で育った牛の新鮮な生乳を使用し、香料や安定剤を使用せずに低温で長時間発酵させたヨーグルトだから、家族で訪れてもお子様も楽しめますよ。

安曇野ワイナリー
所在地:長野県安曇野市三郷小倉6687-5
TEL:0263-77-7700
<ショップ>
営業時間:夏季(4〜11月)9:00〜17:30
     冬季(12月〜3月)10:00〜16:00
定休日:無休(年末年始を除く)
<カフェ>
営業時間:9:00〜16:00
定休日:毎週水曜日(年末年始休業)
    8月の水曜日は営業

スイス村ワイナリー

売れれば良いというワイン造りではなく、ぶどうの栽培者や醸造家の想いをぎっしりのせて、生産者の顔の見えるワイン造りがおこなわれるスイス村ワイナリー。安曇野の食材をつかった和食にも合わせることの出来るワインを創ることで、地産地消に貢献しているワイナリーです。

試飲はワインとジュースを試すことができます。果汁100%ストレートジュースは地元の人にも人気でさまざまなバリエーションのジュースが展開されています。ショップには自社製造の全ての商品が並びます。どのワインにしようか迷っても大丈夫!日本ソムリエ協会 認定のワインアドバイザーが相談に乗ってくれますよ。

またスイス村ワイナリーの周辺には安曇野スイス村という施設もあり、長野県産品を買い物できたり、ホースランドがあるからお子様連れで楽しむことができます♪

スイス村ワイナリー
所在地:長野県安曇野市豊科南穂高5567-5
TEL:0263-73-5532
<ショップ>
営業時間:9:00〜17:00
冬季(11〜3月) 9:00〜16:00
定休日:無休
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です