夏にしか味わえない絶景がここに☆安曇野・大町・白馬おすすめ観光スポット7選

安曇野・大町・白馬は大自然に囲まれ、四季折々の観光を楽しめるスポットが盛りだくさん!

今回紹介するのは、夏の時期だからこそ訪れたい!夏の季節だから味わえる絶景がオススメの
観光スポット7選を紹介します♪

大王わさび農場
立山黒部アルペンルート
白馬八方尾根
北尾根高原
栂池自然園
白馬岩岳ゆり園
白馬五竜高山植物園

大王わさび農場(だいおうわさびのうじょう)

北アルプスの雪解け水が1日70万トンも湧き出る安曇野わさび田湧水群。
全国名水百選にも選ばれ、透き通る水は暑い夏に見ているだけでも涼しい気分になります。

この湧水を利用し栽培するのは安曇野で有名な「わさび」
大王わさび農場では東京ドーム11個分と言われるほど広大な敷地でわさび栽培が行われています。

わさび田を眺めながら自然散策ができたり、豊富なわさびメニューも充実☆
クリアボートのアクティビティもありますよ♪

▼こちらの記事も参考に☆
安曇野|入場無料!子供から大人まで楽しめる世界最大の「大王わさび農場」

大王わさび農場
■住所   長野県安曇野市穂高3640
■TEL    0263-82-2118
■HP        http://www.daiowasabi.co.jp
■営業時間 年中無休
【3月~10月】9:00~17:20
【11月~2月】9:00~16:30

立山黒部アルペンルート(たてやまくろべアルペンルート)

(写真提供:長野県観光機構)

立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる、長野県と富山県を結ぶ、山岳観光ルート。

長野県側から行くには大町市の信濃大町駅からバスやケーブルカー、ロープウェイなどの乗り物に乗り継ぎ目指します。
雲上に広がる絶景を楽しめるのはもちろん、立山に向かうまでに普段乗ることのでできない乗り物に乗れたり、日本一巨大な黒部ダムを間近に眺めることも出来ます♪

6月下旬から10月中旬はダムの放水に圧巻。
放水に光があたると虹も見られることができますよ!

立山黒部アルペンルート
■運営   立山黒部貫光株式会社
■TEL    076-432-2819(代)
■HP        http://www.alpen-route.com

白馬八方尾根(はくばはっぽうおね)


(写真提供:長野県観光機構)

白馬三山を映す神秘の池と言われる「八方池」でも有名な白馬八方尾根。
八方尾根のハイキングコースは日本百名山の11峰が見渡せる絶景スポットが点在し、
初心者でも気軽に絶景を楽しめます!
可憐な高山植物や特別天然記念物に指定される日本カモシカやライチョウなども生息します。

天空のカフェ・レストランもあり、夏の期間は流星群観察会 天空の天体ショーなどの
イベントも開催されますよ☆

白馬八方尾根
■運営   八方尾根索道事業者協議会
■TEL    0261-72-2715
■HP        http://www.happo-one.jp

 北尾根高原(きたおねこうげん)

白馬八方尾根の中腹に位置する北尾根高原。
リフト1本で行くことができるので、八方尾根と合わせて訪れたいスポットです。

真っ赤に染まる朝焼けの北アルプスと雲海を見られる大人気のご来光ツアーや
高原ソフトクリームや北アルプスの伏流水で淹れた水出しコーヒーなど
美しい景色を目の前にテラス席でお食事も楽しめます☆

2017年7月15日には絶景の足湯もオープン!

北尾根高原
■運営   八方尾根索道事業者協議会
■TEL    0261-72-2715
■HP        http://www.happo-one.jp

栂池自然園(つがいけしぜんえん)


(写真提供:長野県観光機構)

日本でも有数の高層湿原があり、5月中旬〜10月初旬の紅葉まで様々な植物が咲き、
晴れた日には白馬三山などの山々を一望できる栂池自然園。

自然園内1周は約5.5km(約3時間30分〜4時間)、木道が整備されていて
高山植物や山並みを楽しみながら歩くことができます。

短時間で歩けるコースもあるので、長時間歩くのに自信のない方も楽します☆
また、敷地内にはボルダリングやスラックラインなどのアクティビティなども
楽しめる「栂池ビジターセンター」もあるので親子でも楽しめます♪

栂池自然園
■運営   (株)おたり振興公社
■TEL    0261-82-3053

白馬岩岳ゆり園


(写真提供:長野県観光機構)

本格的な登山は苦手という方にもオススメの白馬岩岳ゆり園。
7月上旬〜8月末にかけて、多種多様なユリが咲き誇ります。
その数 約50種、30万株、200万輪!!!

子どもたちが大喜びのアスレチックやペットと一緒に楽しめる広場もありますよ☆

栂池自然園
■運営   白馬岩岳観光協会
■TEL    0261-72-2780

白馬五竜高山植物園(はくばごりゅうこうざんしょくぶつえん)


(写真提供:長野県観光機構)

日本の高山植物はもちろん、外国産の高山植物を観察することができるのが
特徴の白馬五竜高山植物園。
6月下旬から7月下旬にはヒマラヤの青いケシを見られます☆

7月〜10月にはナイトゴンドラも運行し、白馬の夜空を満喫出来ます。
詳しくはこちらhttp://www.hakubaescal.com/shokubutsuen/gondola/night/

白馬五竜高山植物園
■運営   株式会社五竜
■TEL    0261-75-2101

今回紹介した観光スポットは春、秋、冬にはまた違った楽しみ方が出来ます☆
夏ならではの絶景を楽しめるのは夏の季節だけ!!

ハイキングや自然園などがお好きな方には特にオススメです♪
ぜひ参考にしてみてくださいね☆

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です