冬の安曇野・大町・白馬観光にオススメ☆インスタ映えスポット4選

ユタカくん
冬に安曇野・大町・白馬を観光するならココ!インスタ映えする観光スポットを紹介するよ♪ 

長峰山から見ることのできる雲海

 

View this post on Instagram

 

安曇野市観光協会 azumino_tourism_aさん(@visitazumino)がシェアした投稿


安曇野の東にある長峰山は、麓からのハイキングや、マイカーでも行くことができ、北アルプスと安曇野を一望できる展望スポットです。

早朝6:30頃の長峰山からは、運が良ければ、雲海の上に聳え立つ北アルプスを見ることができます。

長峰山から雲海を見ることのできる「安曇野絶景ツアー」もあるので参考に♪

長峰山から見ることのできる雲海
■場所
〒399-7102
長野県安曇野市明科中川手
■連絡先
安曇野市役所
TEL:0263-71-2000
■HP

安曇野神竹灯(かみあかり)


安曇野神竹灯は、毎年12月の第一金曜~日曜日に穂高神社で行われる竹灯籠のイベント。
年々拡大しており、10,000本の竹灯篭が境内をあたたかな灯りで灯します。

5:30ころからは神楽殿ライブが行われたり、温かい飲食などの屋台も出店されます。
点火に参加する場合は、点火用の先の長いライターを持参しましょう♪

 安曇野神竹灯(かみあかり)
■イベント期間
2018/11/30(金)~12/2(日)
■点灯時間
16:00~20:00頃まで
■開催場所
穂高神社
■連絡先
くらとま実行委員会事務局(安曇野市商工会穂高支所内)
TEL:0263-82-5820
■HP

TWIN ILLUMINATION 光の森のページェント

国営アルプス安曇野公園では両地区(堀金・穂高地区/大町・松川地区)にて、イルミネーションのイベントを開催しています。

堀金・穂高地区では日本最長500mの光のトンネル、大町・松川地区では日本最多500個の光のハートが見もの。

イルミネーションの他に、ライトアップキャンドルやみんなでつくるハートツリーなどワークショップも充実なので、お子様連れの方から、カップルでも楽しめるイベントです。

TWIN ILLUMINATION 光の森のページェント
■イベント期間
2018/11/3(祝)~1/6(日)
■点灯時間
16:00〜21:00
■開催場所
堀金・穂高地区
大町・松川地区
■連絡先
堀金・穂高地区
TEL:0263-71-5511
大町・松川地区
TEL:0261-21-1212
■HP

HAKUBA MOUNTAIN HARBOR


2018年10月6日(土)OPENした
「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)」

標高1,289mの山頂に、白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)、南北に広がる北アルプスを一望できる絶景テラスが誕生しました。

紅葉の季節の美しさもさることながら、冬の季節の美しさも注目です。
暖かいイートインスペースでゆったり過ごしながら、一面真っ白な雪の世界を眺めることができます。

 HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテンハーバー)
■営業時間
公式HPでご確認ください
■電話番号
白馬観光開発株式会社 岩岳営業本部
Tel 0261-72-2474
 ■住所
長野県北安曇郡白馬村北城岩岳
■アクセス
白馬岩岳ゴンドラリフト「ノア」山麓駅から約8分
山麓駅までのアクセス:最寄りIC(長野IC、安曇野IC、糸魚川IC)から幅広道路で約1時間
■HP
ユタカくん
寒い冬もせっかくなら、その季節にしか楽しめない観光スポットで楽しもう♪冬に安曇野・大町・白馬を観光するなら今回紹介したスポットを参考に〜☆
0